進行をストップ

Take medicines

性感染症は自然治癒でも市販の薬でも効能がなければいくら服用しても意味がありません。医療機関を頼りにすることが確実ではありますが、病院などに足を運ぶのには抵抗がある…。
そんな人にはレボフロックスの服用を検討していただきたいです。レボフロックスにはクラミジア以外に同じ性感染症である淋病などの性病、子宮内感染の感染症、膀胱炎などの炎症にも効果を発揮します。
レボフロックスは、クラミジアなどに使用する代表的な治療薬のクラビットのジェネリック医薬品でもあります。レボフロックスはジェネリックと言えども新薬と同様の効果を持っています。
そんなレボフロックスには「レボフロキサシン」という有効成分が含まれています。この成分はニューキロノン系の抗菌剤で、主に細菌が原因による感染症に利用されてきました。
レボフロックスを感染患者が服用すると、レボフロキサシンが体内にある病原菌の増殖を防止します。そして、増殖を止めると最終的にはそれらを死滅して体内から消し去ってくれます。
細菌を死滅させる高い効果の他にも、細菌がいる病巣までに到達するスピードが速いです。そのため、これまでに飲み薬で治療することが難しかった感染症に効果を発揮しています。
そして、副作用として発疹、消化不良、発熱などの症状があります。しかし、これらが起きる可能性は低く、服用しやすくなっています。
現在クラミジアに感染していないとしても、この効果を知っておけば薬の通販サイトで購入しやすくなるでしょう。